こどもの森の献立内容

献立メニュー(7月)
献立メニュー(12月) 献立メニュー(3月)
*七夕そうめん
そうめん・花形人参
チェリー
*チキンナゲット
ちくわのチーズ詰め
ウィンナーの串ざし
ブロッコリー
ミニトマト
オレンジ
スイカ
★子ども達が、大好きなメニューでしたので、みんなたくさん食べました。
<クリスマス会食>
手作りケーキ
ヤクルト80
くまさんのおにぎり
唐揚げの盛り合わせ*ロールカステラに苺・生クリームで飾り付ける。
*ご飯に醤油を混ぜ丸く握る。ハムを三角に切り帽子にする。目・耳は、焼き海苔を切り抜く。
*唐揚げ・うずら卵とウインナーの串刺し・ブロッコリー・ミニトマト・フライドポテトを綺麗に盛りつける。
★おにぎりは、「かわいいね!」と人気でした。子ども達の好きなものを選びましたので楽しいクリスマス会食が出来ました。
<ひなまつり会食>
はなずし
エビフライの盛り合わせ
ヨーグルト和え
*はなずし
ご飯・人参・油揚・干し椎茸・さやエンドウ・炒り卵・桜でんぶ
*海老フライ盛り合わせ
エビフライ・チキンナゲット・花型人参・ブロッコリー・ミニトマト・いちご
*ヨーグルト和え
ヨーグルト・みかん・チェリー缶・カルピス
★色鮮やかで、とても好評でした。すし飯の酢を少し控え子供の食べやすいようにしました。
 献立メニュー(4月)  献立メニュー(6月)  献立メニュー(7月)
〔離乳食/後期〕

*煮込みうどん
うどん・麩・人参・ほうれん草・卵・ネギ
*とりそぼろごはん
*いちご

★離乳食の完了の時期になり、何でも上手に食べられるようになりました。

〔離乳食/中期〕

*五目粥
鮭水煮缶・キャベツ・人参

*スープ
1/2に薄めたもの。

*スイカ

五目がゆもスイカも喜んで食べました。

〔離乳食/中期〕

しらすがゆ
かぼちゃマッシュ
トマト
スイカ

★この時期は、食べ物を舌で上あごに押し付けて、つぶし後ろへ送って飲み込むことが出来るようになるので、舌でつぶせる固さに調理します。(野菜はみじん切りにするなど。)

給食
  • こども園の給食は、お子さんの心身の健全育成を図るために、発育・発達状況にあった適切なエネルギーや栄養素の量を確保し、食に関する嗜好や体験が広がるように、多様な食品や料理を組み合わせて提供しています。
  • 衛生管理や食事環境にも十分留意しています。
食育の推進
  • 食事を楽しく食べる体験を通して、食への関心を育み、生涯にわたって健康でいきいきとした生活を送る基礎となる「食を営む力」を培うことを目標としています。
離乳食
  • お子さんが家庭で食べた経験があり、アレルギーなどの症状が認められなっかた食材から提供します。保護者の方と連携しながら、お子さんに合わせた内容(食品の種類や形態)や量で、無理なく進めていきます。
食物アレルギー
  • 医師が記載した「こども園におけるアレルギー疾患生活管理指導表」に基づき、お子さんが安全に園生活を送れるように保護者の方と連携しながら、完全除去の食事(代替食・除去食)を提供します。
  • 除去していた食物の解除は、医師の診断のもと、原因食物を家庭において複数回食べて、症状が認められないことを確認してから提供します。
  1. 0 歳児・・・ミルク・離乳食(7カ月頃より開始)
    1~2 歳児・・・完全給食・おやつ2回
    3~5 歳児・・・おかず給食・おやつ1回
  2. 3歳児以上は、白ご飯をアルミ弁当箱に入れ、箸orフォーク(ケース付)も一緒に巾着袋に入れて持参して下さい。
  3. 土曜日の保育は、お弁当・水筒・おやつの午後分を用意して下さい。
  4. 献立表を月初めに毎月配布しています。尚、その日の給食を毎日降園時に展示しています。
  5. 年の数回行事食とし、特色ある献立を実施します。